のぼり旗 フルカラー

のぼり旗 昇華転写 コメントcomments(2) trackbacks(0) 代表取締まられ役@管理人
のぼり旗
のぼり旗3枚のご注文!
ありがとうございます。
ブログのネタが出来ました(笑)
写真はヒートカット前の状態です。

前回のご注文から1年経ってます(汗)
最初に作ったのぼり旗はもう、ボロボロになってるのでは??
よく頑張りました(笑)

-----------------------------------------

今日は来客のオンパレード。
色々、有意義なお話しも
いっぱい聞けました。

いま、シルク印刷ののぼり旗も価格の
下落が激しいそうです。
とある旗屋さんが地方から都会へ出てきて
金額を下げて市場を荒らし回り
のぼり旗の金額がイッキに下がったそうです。

当然、これには地場の旗屋さんも憤慨したのですが
時すでに遅し。
一回下がった金額は、そうそう元には戻りません。

業界全体に立った目で物を見ることが出来ず
このような自社の利益しか考えない会社があるから
景気は冷え込み、悲惨な状態になって行くと思います。

大きな規模の会社であればあるほど
業界のリーダーシップをとって
みんなが潤っていけるような
経営方針をとればいいものを
自社以外は敵と言わんばかりのやり方。
いつかしっぺ返しをくらいますぞ!バッド

コメント
コメント一覧

確かに自分の利益だけ考えて価格を下げてしまうのは、周りは迷惑ですよね。一回下げた値段はどうにもなりませんよ本当に。こちいでも何も考えずアホか!って値段でする人いますもん。薄利多売で商売やってたらいつか潰れますよ。周りに振り回されてると自分たちも潰れてしまいますよね。自分の歩むべき道を進むのが一番かもしれませんね。

  • ジョニーさん
  • 2008/02/08 11:41 AM

看板の世界に安くて良い物なんて無いと思ってます。
安い物は安いなりです。

もし良い物を安く提供してる会社があったとしても
長続きしません。
5年・10年は持っても20年の坂は越えられませんよ。

対抗などせずに、仕事が減った分
経費を節約して時を待てば
最後は必ず、良い仕事をするところが
生き残りますよ♪

自分の技術を磨いて、匠の域に達すれば
最後に勝つのは自分達です!

  • しゃちょう@さん
  • 2008/02/08 5:32 PM
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM