1週間のご無沙汰です。刺繍ワッペン製作工程ご紹介。の巻。

刺繍 コメントcomments(0) trackbacks(0) 代表取締まられ役@管理人

刺繍ワッペン

ポロシャツに着ける刺繍ワッペンです。

5着のご注文でしたが予備も含めて6枚製作。

1枚はサンプルで取っておけるのでOKです。

 

かなり柄が細かいデザインでしたので

ここまで来るのに4回ほどデータを作り直しました。

なんせ、以前他社で作ったブツを見せられたので

品質で負けるわけには行かない(笑)

 

↓裏に接着用の糊を着けて輪郭をカット。

刺繍ワッペン

下地の素材はポリエステルなので

ヒートカットする事か出来ます。

溶かしながら慎重にカット。

 

↓ほんでもってプレス機で熱圧着。

刺繍ワッペンポロシャツ

温度やプレス圧は企業秘密。w

と言うことの程でもありませんが。

刺繍ワッペンの裏に着けた糊が完全に溶ける温度と

時間を設定してプレスします。

冷えた刺繍ワッペンは少々のことでは外れないと

思いますが洗濯を繰り返すうちに

糊が劣化して、いずれは外れます。

 

↓なので周囲をミシンで縫製。

刺繍ワッペン

クネクネとゆっくり縫っていきます。

欲を出してスピードを上げるとほぼ失敗します。w

なので慎重に慎重に最低速度で縫製。

失敗して糸をほどいてなんて思えば

急ぐ必要も無しです。

 

↓袋詰めして刺繍ワッペンポロシャツの完成。

刺繍ワッペンポロシャツ

無事にポロシャツ5着完成です。

プリントと違って高級感あふれるポロシャツ

出来上がりました。

やっぱ刺繍は立体感があって良いですね。

ご注文ありがとうございました。^^

 

-----

 

12月となりました。

今年も最後の月。

あっと言う間の大晦日がやって来そうな予感です。

正月の餅代を稼がねばならないので

お仕事何卒よろしくお願いいたします。

 

ではでは(=^∇^=)。

 

刺繍ワッペン|刺繍帽子|道着帯刺繍名入れショップ-桃太郎屋

会員登録で500ポイントプレゼントキャンペーン実施中!

 

 

コメント
コメント一覧
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM