刺繍ワッペン製作。またもや見本(笑)

刺繍 コメントcomments(0) trackbacks(0) 代表取締まられ役@管理人

刺繍ワッペン

衣類への直接刺繍も良いんでしょうけど

もっと手軽にリスクも避けて名入れするなら

やっぱワッペンでしょう。

と言うことで刺繍ワッペン製作してみました。

なーんか色気も素っ気も無い実用的なワッペンですが。w

 

裏側にはアップリケみたいに熱圧着用の糊も付けてみました。

でもあくまでも仮止め用の接着糊です。

 

↓と言うことで早速縫ってみる図。

ドカジャン

これぐらいは簡単ですね。

直線でダーッと縫って完成。

これで絶対に外れなくなりました。

 

↓完成の図。

ドカジャンに刺繍

私の仕事用ジャンパーが建築屋さんみたいになりました(笑)

しかも架空の会社名入ってるし。w

ちなみに桃太郎屋は当社のホームページの屋号です。

 

ここでちょっと刺繍機が調子が悪くなってきたのでメンテナンス。

指定ヶ所に油を差しながら分解清掃の図↓

大型刺繍機

まぁ、見事に糸のカスが詰まってました。

綿棒できれいに取り除いて最後に油差し。

また頑張ってくれよー。

 

↓調子を見るために又々、刺繍ワッペン製作の図。

刺繍ワッペン

また桃太郎屋工業!w

でも下地のバーガンディ色が良い感じ。

高級感あふれる刺繍ワッペンが出来ました。

 

-----

 

有り難くも刺繍ワッペン1000枚のお仕事を頂きました。

刺繍機を導入しての初の大仕事です。

「慌てんけん、ゆっくりよかよー」との

優しいお言葉。

出来上がった分だけ納品して良いとのことで一安心してます。

 

今月もあとわずか。

余力ありますので何卒よろしくお願いいたします。

ではでは(=^∇^=)。

 

コメント
コメント一覧
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM