遮光タイプのスエードに両面転写。からの帽子に刺繍。

応援旗 コメントcomments(0) trackbacks(0) 代表取締まられ役@管理人

両面旗

 

厚手の生地で旗の製作できますか?」

とのお問い合わせに

「出来ますとも!」と期待にお答え。

サイズは1.3m×2mと1m×70cmの2種類。

 

遮光タイプのスエードに両面転写で製作します。

優勝旗なんかと同じような作りの旗ですね。

厚手なので結構な重量です。

風にあおられたらハトメが切れそうな気もしますが

撮影用らしいので大丈夫そうです。

 

↓1.3m×2mの両面転写は大変です。

旭日旗

デザインは気にしないでください(笑)

 

表と裏を一回で転写します。

透けないように間に黒い生地がサンドイッチしてあるのですが

多少は柄が透けて出てきます。

これは昇華転写のガスが抜けてくるので

仕方のないところ。

 

なんとか失敗もせずに無事に終了。

ホッとしました。

両面転写は気も使う。体力も使う。

なのでちょっとだけ多めに料金頂きます。(=^∇^=)。

 

↓いま、はまっている帽子への刺繍

帽子

いつもお世話になっている会社へプレゼント。

帽子への刺繍は慣れました。

正直、楽しいです。

 

↓少しずつレベルが上がってきました。

帽子への刺繍

インスタで紹介しているのですが

そこからリクエストが入りまして。。。

 

↓ツバがフラットタイプの帽子入荷。

ツバがフラットタイプの帽子

もうね。帽子屋か?っちゅう勢いです(笑)

格好良いデザイン考え中ーー。

 

-----

 

昇華転写やら刺繍やらと手間のかかる仕事ばかりを

選んでいるような気がしている今日この頃ですが

元々シルク印刷という手間のかかる仕事をしていたので

これで良いのかなと思ってます。

 

大きく舵を切りはじめた今期。

この一年間で次の10年を生き残るための

基礎を作りたいと考えている毎日です。

ではでは(=^∇^=)。

 

コメント
コメント一覧
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM